ホームセキュリティ比較・みまもり防犯グッズ・盗難対策ブログ

アルソック(ALSOK)やセコム(SECOM)などが提供するホームセキュリティ・みまもりサービスの料金・費用比較、おすすめの防犯グッズ・防犯カメラ・防犯窓フィルム・防犯砂利・防犯ロック等の効果・口コミ評判、バイクや車の盗難対策・盗難保険についてのブログです

ソニーのスマートホーム「MANOMA(マノマ)」の防犯・みまもり機能とは?

time 2019/03/03

ソニーのスマートホーム「MANOMA(マノマ)」の防犯・みまもり機能とは?

sponsored link

ソニーのスマートホーム「MANOMA(マノマ)」とは?

ソニーのスマートホーム「MANOMA(マノマ)」とは

「ソニーネットワークコミュニケーション」が提供する「スマートホームサービス」。

従来のスマートホームサービスで提供される「セキュリティ」、「オートメーション」に「ニューライフスタイル」を加えた、新たなライフスタイルを提案するサービスです。

「MANOMA(マノマ)」のIoTスマート機器一覧

MANOMAで利用するIoTスマート機器は下記になります。

  • AIホームゲートウエイ
  • 室内コミュニケーションカメラ
  • Qrio Lock
  • Qrio Hub
  • Qrio Smart Tag
  • 開閉センサー(×2組)

AIホームゲートウェイ

「AIホームゲートウェイ」は、スマートスピーカーと無線インターネット機能を提供する機器です。

主な特徴は下記になります。

・Amazon Alexaを搭載しており、MANOMAスキルなどの音声によるサービスコントロールが可能
・内蔵スピーカーからBGMや警告音等を適切なタイミングで再生することができる
・Wi-Fi、Bluetooth®、Z-Wave Plusに対応
・LTE SIMや有線LANを挿すことで簡単に自宅に無線インターネット環境を構築可能

自宅にインターネット環境がなくても、「NuroモバイルHome Wi-Fi」がセットになったプランがあり、そのSIMをAIホームゲートウェイに挿すだけで無線インターネットが利用が可能になります。

室内コミュニケーションカメラ

「室内コミュニケーションカメラ」は、スピーカー・マイク機能、人感センサーなどを搭載しており、下記のようなことが可能になります。

・在宅状況やプライバシー設定に応じたプライバシーレンズカバーの自動開閉によるプライバシーへの配慮が可能
・ソニー製高感度CMOSセンサーを採用しており、暗所でもクリアにカラー撮影が可能
・スピーカー・マイク機能を搭載。スマートフォンから、自宅内の様子を映像で確認しながら、家族とリアルタイムに会話ができる
・人感センサー搭載で、膨大な録画データの中からセンサー反応時の録画映像を簡単に再生・確認

Qrio Lock(キュリオロック)

「Qrio Lock」とはスマートロック機能を持つ機器で、下記のようなことが可能になります。

・自宅玄関をオートロック化
・遠隔解錠の機能を利用することで、ニューライフスタイルサービスを利用可能
・ハンズフリー解錠で、両手に荷物があっても解錠できる
・電池残量は、スマートフォンアプリで確認可能

「Qrio Lock」については下記の記事でも紹介しています

スマホと連動!スマートロック「Qrio Lock (キュリオロック) Q-SL2」の特徴やレビュー評価

Qrio Hub(キュリオハブ)

「Qrio Hub」はQrio Lockをスマートフォンから操作可能にするための機器になります。

・Qrio Lockをスマートフォンから操作可能にできる
・遠隔解錠の機能を利用することで、ニューライフスタイルサービスを利用可能
・MANOMAやAlexaを介した解施錠が可能にできる
・設置はコンセントに直接挿すだけで簡単

Qrio Smart Tag(キュリオスマートタグ)

「Qrio Smart Tag」では、タグを持っている家族の在宅状況などを把握することができます。

下記のようなことが可能になっています。

・小型軽量で持ち運びに便利
・鍵などに付けることでご家族の在宅状況を把握
・自宅内でボタンを長押しすることで、家族のスマートフォンに呼び出し通知を送信
・電池残量は、スマートフォンアプリで確認できる

開閉センサー(×2組)

「開閉センサー」は、窓に設置しておくことで窓が開閉したことを検知し、スマートフォンなどに通知することが可能です。

・日本に多い引き違い窓にもデバイス1組で対応
・Z-Wave Plus搭載で省電力なので、コンパクトな筐体を実現
・不在時に窓などが開いたことを検知してシステムへ即通知
・電池残量は、スマートフォンアプリで確認

機器の詳細は

MANOMAの公式サイト

を参照ください。



「MANOMA(マノマ)」のセキュリティ・防犯機能

「コミュニケーションカメラ」と「Qrio Smart Tag」の連携によるみまもり

「MANOMA(マノマ)」のみまもり機能は、「コミュニケーションカメラ」と「Qrio Smart Tag」が連携することで機能します。

「コミュニケーションカメラ」にはレンズカバーがついており、状況に応じて

・通常モード:休止中(カメラOFF)
・通常モード:録画中(外出先から家族の様子を見守り可能)
・警戒モード:録画中(異常感知でアプリに通知)

の切り替えが自動にできるようになっています。

例えば下記のような使い方が可能です。

・両親の在宅時は「休止中モード」:レンズカバーは閉じた状態なので、録画はされずプライバシーが守られます。
・親が外出中で子供のみの時は「録画中モード」:レンズカバーが開いて録画開始。カメラで外出先から家族の様子を見守ることが可能。
・家族全員が不在になると自動で警戒モードになり、異常を感知するとアプリに通知が可能

スマートフォンアプリを利用した家族の帰宅通知・ビデオ会話

「Qrio Smart Tag」を持っている家族が帰宅すると、スマートフォンのアプリに通知を送ることができます。

また、「Qrio Smart Tag」のボタンを長押しすると、外出中の家族を呼び出すことができます。

呼び出しを受けた家族は、スマートフォンで室内カメラの映像を見ながら、在宅中の家族とビデオ会話ができます。

自宅に居る家族はスマートフォンがなくても「Qrio Smart Tag」で呼び出せるので、子供やお年寄りでも、外出先の家族を呼び出すことができ安心で便利です。

異常時にはアプリで通知すると共にセコムの駆けつけ要請も可能

警戒モード中に、ドアや窓に設置した開閉センサーが反応すると、

・異常モードに移行し、AIホームゲートウェイから大音量の警告音が再生
・スマホアプリに異常検知を知らせる通知が配信

されます。

また、セコムへのオプションサービスを申し込むことで、アプリからセコム駆けつけサービスを要請することができます。

Qrio Lockによる施錠の確認、遠隔ロックが可能

・「Qrio Lock」では、鍵をかけ忘れても、アプリを使ってリモートで施錠・開錠が可能
・ドアが閉まった際に自動で鍵が閉まる「オートロック機能」もあり、鍵の締め忘れを心配することなく外出できる
・リモート操作やオートロック機能を個別にON/OFFすることもできる
・スマホアプリが自宅の鍵になるため、家族登録しておけば、ドアに近づくだけでハンズフリーで解錠可能
・アプリを通じて「ゲストキー」を発行することで、鍵をもたないご家族でも玄関の開錠が可能
・ゲストの開錠・施錠状況が通知されたり、利用可能期間の設定もできる

セキュリティ機能の詳細は

MANOMAの公式サイト

を参照ください。



「MANOMA(マノマ)」のプラン一覧

「MANOMA(マノマ)」では、いくつかのプランが用意されており、利用できる機器を選択することができるようになっています。

例えば、すでに自宅に「Qrio Hub」「Qrio Lock」がある場合などは、ベーシックプランを利用するなどの選択ができます。

公式サイトでは、それぞれのプランで特典が適用された場合の料金が記載されています。

また、下り最大370Mbps、通信量無制限※のインターネット回線「nuroモバイル Home Wi-Fi (M)」をあわせて契約することで割引が受けられるようになっています。

アドバンスプラン(すべての機器が利用可能)

・すべての機器が利用可能
・セコム駆けつけサービス基本料金を含む
(※実際にかけつけ対処した場合は1回30分に付き5,000円)

特典が適用されると

・利用開始月:0円
・~24ヶ月目:3,980円
・25~37ヶ月目:5,590円
・38ヶ月目~3,580円

となります。

さらに、キャンペーンとして2019年3月31までの申し込み&7ヶ月目まで継続利用することで5万円のキャッシュバックを受けることができます。

ベーシックプラン(室内カメラとスマートタグが利用可能)

・AIホームゲートウェイ/室内コミュニケーションカメラ/Qrio Smart Tag/開閉センサー(×)
・セコム駆けつけサービス基本料金を含む
(※実際にかけつけ対処した場合は1回30分に付き5,000円)

・利用開始月:0円
・~24ヶ月目:2,980円
・25~37ヶ月目:4,710円
・38ヶ月目~:3,580円

となります。

さらに、キャンペーンとして2019年3月31までの申し込み&7ヶ月目まで継続利用することで5万円のキャッシュバックを受けることができます。

シンプルプランの特徴(カメラ付きセキュリティを利用したい)

・AIホームゲートウェイ/室内コミュニケーションカメラ

・利用開始月:0円
・2ヶ月目:4,537円
・3~37ヶ月目:4,404円
・38ヶ月目~:3,580円

となります。

シンプルプラン/アドバンスプランでは、「nuroモバイル Home Wi-Fi (M)」をあわせて契約することでお得な割引が受けられるようになっています。

エントリープランの特徴(家族の見守りに使いたい)

・AIホームゲートウェイ/Qrio Smart Tag
・セコム駆けつけサービス基本料金を含む
(※実際にかけつけ対処した場合は1回30分に付き5,000円)

・利用開始月:0円
・2ヶ月目:3,995円
・3~37ヶ月目:3,682円
・38ヶ月目~:3,580円

となります。

シンプルプラン/アドバンスプランでは、「nuroモバイル Home Wi-Fi (M)」をあわせて契約することでお得な割引が受けられるようになっています。

プランの詳細は

MANOMAの公式サイト

を参照ください。



sponsored link


防犯・防災ランキング
にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ
にほんブログ村

防犯・防災ランキング
にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ
にほんブログ村

カテゴリー



sponsored link