ホームセキュリティ比較・みまもり防犯グッズ・盗難対策ブログ

アルソック(ALSOK)やセコム(SECOM)などが提供するホームセキュリティ・みまもりサービスの料金・費用比較、おすすめの防犯グッズ・防犯カメラ・防犯窓フィルム・防犯砂利・防犯ロック等の効果・口コミ評判、バイクや車の盗難対策・盗難保険についてのブログです

関西電力:はぴeまもるくん「電気使用量データを用いたサービス」とは?

time 2019/02/13

関西電力:はぴeまもるくん「電気使用量データを用いたサービス」とは?

sponsored link

関西電力の「電気使用量データを用いたサービス」とは?

関西電力の「電気使用量データを用いたサービス」は、下記のようなサービスです。

1.離れて暮らす家族の普段の電気使用量から、生活リズムを推定
2.普段のリズムと異なる場合や動きがあった場合に、メールやLINEでお知らせ

「はぴeまもるくん」説明動画(Youtube)

離れて暮らすご家族の生活リズムをお知らせするサービス「はぴeまもるくん」

関西電力の「電気使用量データを用いたサービス」の特徴

機器の設置が不要

屋内にカメラやセンサーの設置は不要で、利用者の自宅にスマートメーターが設置されており、遠隔で検針していれば利用可能とのことです。

※ スマートメーターとは
電気使用量を30分ごとに計測・記録でき、通信機能を持つメーターで、遠隔での検針が可能。

メールとLINEで通知可能

電気使用量が普段のリズムと異なる場合や、普段使われていない電気が使われるなどの動きがあった場合には、メールやLINEのはぴeみる電アカウントで通知することが可能です。

外出先でいつでも確認できる

はぴeみる電のPCサイト、スマートフォンサイトで利用状況が確認可能になっています。

登録・利用料は無料

「電気使用量データを用いたサービス」を利用するにあたって、別途費用は発生しないとのことです。

関西電力の「電気使用量データを用いたサービス」の利用条件

下記の条件を満たしていれば利用可能とのことです。

・関西エリアで関西電力と契約していること
・スマートメーターが設置され、遠隔で検針している
・「はぴeみる電」に登録している

関西電力の「電気使用量データを用いたサービス」の利用イメージ

契約者:サービスの契約者
利用者:離れて暮らす家族等

1.離れて暮らす家族宅(利用者宅)にあるスマートメーターから30日間、30分ごとの電気使用量データを蓄積する
2.蓄積したデータから「普段の生活リズム」を推定
3.サービス利用開始後、毎日電気使用量データを「普段の生活リズム」データと照らし合わせて判定
4.使用量の一定割合の変化や、生活リズムの異変があれば、利用者および契約者にそれぞれ通知がされます

他にも、普段電気使用量が少ない「空き家」や「倉庫」などの電気使用量に、普段と異なる利用が合った場合に通知する、といった使い方も可能になっています。

利用者と契約者にそれぞれ通知される内容・通知メッセージ例

通知内容は以下の3点になります。

1.1日の始まりがいつもと異なる時(1回/日)
2.1日の終わりがいつもと異なる時(1回/日)
3.使用量に一定割合の変化があった時(1回/3時間ごと)

■ 通知メッセージ例

利用者への通知例:
契約者さまに通知いたしました。
反応を返答いただけます。
○元気にしています
△その他(お出かけ等)

 

契約者への通知例:
通知いたします。
1日の始まりがいつもと異なるようです。

サービス利用までの流れ

事前に「見守り者(契約者)」と「利用者」が「はぴeみる電」に登録しておく必要があります。

1.「見守り者(契約者)」が、申込みページにて登録
下記の「利用者」の情報を入力
・電気契約お客さま番号
・電気契約名義
・「はぴeみる電」登録メールアドレス

2.電気使用量データを関西電力にて確認
サービス利用可能かを、スマートメーターの通信状況を関西電力にて確認

(最短約3日後)

3.「利用者」に同意をしてもらう

利用者に「はぴeみる電」で同意をしてもらう。
(同意に関する手続きの案内が利用者にメール通知されます)

(最短約40日後)

4.サービス利用開始(利用者の同意後)
約40日間で利用者の生活リズムを推定し、以後通知が開始されます

関西電力の「電気使用量データを用いたサービス」の注意点

注意点としては、あくまで「使用電力量の変化を通知するサービス」であり「利用者の緊急事態や安否を直接知らせるサービス」ではない、という点です。

とは言え、サービス自体は無料で利用でき「離れて生活する家族の生活リズムの変化を知る」という点では便利なサービスなので、すでに関西電力で契約をしている方にはメリットのあるサービスと言えます。

他の注意点には下記のようなものがあります。

・使用電力量の変化を通知するサービスであり、緊急事態や安否状況を知らせるものではない
・通信障害等により、一時的または恒常的にサービスを利用できない場合がある
・通知する内容の正確性、安全性、有用性の保証はしない
・電気代は通常通り、利用者の負担
・通信機器、ソフトウェアの準備にかかる費用、インターネット接続料、通信料金等は利用者の負担
・首都圏エリアは対象外
・関西エリアは、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、和歌山県、兵庫県(一部除く)、福井県の一部、岐阜県の一部、三重県の一部
・太陽光発電設備を設置している場合は対象外
・エコキュート、電気温水器等の夜間蓄熱式機器を利用している場合、在宅時・不在時に関係なく、深夜時間帯の電気使用量が増加するため、通知対象外となる時間帯がある

その他詳細については関西電力のサイトを参照ください。

関西電力「はぴeまもるくん」関連サービス

「高齢者のみまもりサービス」の記事一覧

sponsored link


防犯・防災ランキング
にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ
にほんブログ村

防犯・防災ランキング
にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ
にほんブログ村

カテゴリー



sponsored link